娯楽

聞き流すという効能

喧嘩をしなくなった。
言い争いや、議論がヒートアップしてしまうことがよくあったが「スルーすること」を身につけてからは喧嘩がなくなった。
間違ってるんじゃないその意見と言いたくなるのを押さえて、「へー、そうなんだーぁ!」と馬鹿の一つ覚えみたいにスルーすることになかなか慣れなかったのだが、それで二人の付き合いが上手くいくなら、頑固にならずにスルーしようと思っている。

“聞き流すという効能” の詳細は »

鉄道のおもちゃ

うちの父親が、孫(私の甥)に鉄道の玩具を買ってきた。
レールを繋げて、電池で動く新幹線を走らせるやつだ。

よく、鉄道大好きな大人たちが大量にレールを繋げて、ジオラマにして楽しんでいるのを見る。
正直私には理解ができない。

“鉄道のおもちゃ” の詳細は »

2歳差の妹に対する兄のプライド

逆上がりって小さな時にできないと大人になってから克服するのは難しいらしいです。
もちろん、私の身近にそのような人がいるから知ったのですが、小さいな頃ってその時にしか育たないバランス感覚や三半規管を利用した運動、高いところへの恐怖心を育てないというようなさまざまな育ちがあるそうです。

“2歳差の妹に対する兄のプライド” の詳細は »

楽しい後の悲惨な出来事

21歳から25歳まで、仕事で東京出張することが多かった。
二週に一回、水曜日は日帰りで会議に出席するためだ。
ちょうどその間に付き合っていた彼は、毎週水曜日に東京出張していた。
しかも、使う航空会社が同じで、私の方が一便遅かった。

“楽しい後の悲惨な出来事” の詳細は »

電化製品好きな彼との買い物

カメラを購入した友人を見て、どうしても私もカメラが欲しくなりました。
別に写真が趣味でもないのにわたしはいつもこうなのです。
人が買うと私も欲しくなってしまうタイプなのです。
そんなことをぐちぐち言っている私に彼が「仕方なく」買い物に付き合ってくれると言ってくれたはずだったのです。

“電化製品好きな彼との買い物” の詳細は »

大好きな娯楽施設

娯楽施設で私が最も好きなのが海沿いにあるネズミをモチーフにしたテーマパークなんです。
初めて私がそこを訪れたのが小学校3年生の時。
おとぎの国の様な楽しい気持ちになれる場所だと感じたのを覚えています。

“大好きな娯楽施設” の詳細は »

感謝の気持ち

結婚した友達に、「彼に養ってもらってる、なんて思っちゃダメよ!」と言われたが、どうも賛同できない意見だ。
籍を入れていないが、一緒に住んで2年になる。
家賃や駐車場などは彼が負担していることに対して、申し訳ないとかありがたいという気持ちを持つのが普通だと思っていたが、「それに値する家事をしてるんだから」とのこと。

“感謝の気持ち” の詳細は »

カラオケで私が踊る訳

カラオケが好きなんです。
と言うと大概の人には「歌うのが好きなんだな。」と思われます。
娯楽ブームでしょ?とか。

まぁ、当然歌うのは好きなんですが、歌だけではないんです。
私とカラオケを行った人はわかりますが、カラオケに行ってあることを絶対にしてしまうんです。

“カラオケで私が踊る訳” の詳細は »

転んでも怪我しても止められないスノーボード

私の冬の娯楽はスノーボードです。
山に囲まれた田舎だけあって、車を一時間も走らせればスキー場にすぐ着きます。
真っ白な世界を滑り下りていく感覚は最高です。
学生時代から毎冬、スノーボードをしに行っていたんですが、ここ最近は行けなくなってしまいました。

“転んでも怪我しても止められないスノーボード” の詳細は »